2009年08月27日

定年後の暮らし

定年後の人生といいますと、第二の人生とか、老後とか言いますが、一般的には夫が60歳に達して定年になって身も心も勤め先から解放されて自由になったときからと言えます。


いよいよ“我が人生”も最終章と言いますか、ホームストレッチに差し掛かったと言いますか、とにかく「終わりよければ全てよし」と思って、終わりをよくするためにこれからをいかに“よく生きるか”を考えてみましょう。


終りよくするためには・・・・まず

● 健康
● 生活費
● 趣味・生きがい
● 夫婦のコミニケーション


これらがうまく調和がとれていることが大切なことです。
これからこれらの問題を“定年後の悩み”として取り上げていこうとおもいます。


かくいう私も3年前に定年になりました。
それからパソコンを自習し、ブログに挑戦しようと決心したところです。


今後ともよろしくお願いいたします。