多感な年ごろ70+α歳

2018年10月26日

古き友と再会した。


先日24日に高校時代の友人二人に会った。一人は兵庫県にもう一人は奈良県で暮らしている。
二人共高校の同期会に出席するために帰郷した。
かく言う私は都合で欠席の通知を出してある。そこで二人は私に会うためにわざわざ数時間も早く出て来てくれた。

倉敷駅に出迎えて近くの喫茶店で語り合った。兵庫の友人とは卒業以来約60年ぶり。奈良の友人とも10年ぶり。
昔話、同級生の消息、今の生活、色々話題は尽きない。私の知らない内に何人も友人が亡くなっていたことも知った。
えっ、あの君が!というのもあり、こんなことで卒業以来の経過年数の長さを思い知らされた。
話は尽きないが同窓会は母校に集合なので、その開催時間が迫って二人を母校の近くまで送って別れる。

古き良き時代を共に学び、共に遊んだ友は良いもんだと改めて知らされたひと時だった。
母校の近くで、またいつかの再開を約して別れた。それまで死ねないぞ。






| 日記