多感な年ごろ70+α歳

2013年02月19日

アベノミクス効果

安倍首相のデフレ克服対策がジワリと出てきた。
デフレ克服とは逆に言うとインフレにすると言うこと。


多くの日本人の日々の暮らしが給料で成り立っている以上、もらう給料は毎年上がってくれないと成長する子供の教育費もねん出できない。
物価が上がって給料も上がるなら現在のデフレの中で萎縮しているよりありがたい。


理屈ではよく分かっているのだが現実に物価が上がってくると年金暮らしの者にはきつくなる。
早速その効果が出てきている。
それがガソリンや灯油の値上がり。
円安効果とかで輸入価格が上昇しているらしい。


1年前に130円で入れていたガソリンが昨日入れたら147円。
1リットルで17円も上がったら100リットルで1700円も出費増。
ドライブが唯一の愉しみの者には厳しい現実。