多感な年ごろ70+α歳

2012年12月23日

まだらボケ

年賀状を書こうとして今年もらった『喪中につき年頭のご挨拶をご遠慮申し上げます』というハガキをめくっていたら従兄弟からもらっていた。


妻に『あれ?この従兄弟のところで誰が亡くなったのかな?叔父さんはまだ施設に入っているし・・・』
と、話したら妻が
『何言ってるの!叔父さんの葬式が6月にあったでしょう!』


え!そうだったかなぁ〜と日記を見たら確かに叔父さんの葬儀があった。
いよいよ僕も“まだらボケ”が始まったらしい。


そう言う妻にしたって、先日こんなボケ話があった。
私が大ファンの女子サッカーの宮間あや選手と福元美穂選手が獲得したロンドンオリンピックの銀メダルと世界大会金メダルを展示していると言うので見に行ったときのこと。


湯郷ベル 007.JPG


せっかく湯郷温泉という温泉沸いているところだから温泉に浸かりたいと言うので妻は近くの大衆浴場へ。
私はその間喫茶店でコーヒーを飲んで待ついつものパターン。


そして帰りの車の中で助手席の妻に入浴料金はいくらだったのか訊くと、一般が600円で65歳以上が500円とのこと。
妻も70歳になったので、だったら500円で入ったのかと言うと、『あ!うっかりして私は60歳と思って600円払った』と言った。
100円損したと帰りの車の中で帰宅するまでその話ばかり。


ま、風呂場の受付嬢も妻を見て65歳以上の高齢者に見てくれなかったのだから良しとしようと思うことにしたらしい。